病気のおはなし

加熱式タバコと受動喫煙

加熱式タバコの宣伝を目にすることが多くなってきました。 新型タバコ(電子タバコ、加熱式タバコ)では、タバコから立ち上る煙はほとんど見えません。 そのため、なかには、「新型タバコでは受動喫煙の害はおこらない」と思っている人もいるようです。 しかし、加熱式タバコでも、ケムリは出ています。 興... [ 続きを読む ]

インフルエンザについて(3) ~検査・治療・対策~

検査について インフルエンザの検査キットがあり、10-15分待てば結果が出ます。しかし、検査は100%ではない、ということを御了解ください。 体の中でウィルスが十分増えていなければ、検出できません。 たとえば、発熱してすぐに受診した場合では陽性率はかなり低いです。 検査で陰性だったが... [ 続きを読む ]

インフルエンザについて(2) ~インフルエンザワクチンについて~

インフルエンザワクチンについて 季節性インフルエンザのワクチンは、今年(2009年)は例年の8割しか製造していません。ワクチン製造能力の一部を、2009新型インフルエンザのワクチン製造に振り向けたためです。 生産量が少ないのですから、例年接種していた人であっても今年は受けられないケースが発生して... [ 続きを読む ]

インフルエンザについて(1) ~インフルエンザとは~

昨年から今年にかけ、インフルエンザが話題です。 現在、3つの「インフルエンザ」があり、混同している方もおられるようです。 簡単にまとめをしておきましょう。 インフルエンザとは 季節性インフルエンザ 毎年流行するインフルエンザです。Aソ連型、A香港型、B型の3種類があります。 A... [ 続きを読む ]

食物アレルギー

食物のアレルギーのある人は、けっこう多いです。 アトピー性皮膚炎の子どもさんの場合には、しばしば原因除去が必要で、食事制限を受けた方も多いかもしれません。 しかし、アトピー性皮膚炎の場合には、大きくなるに従って食物制限は緩和することが多く、成人のアトピーではほとんど食事制限はおこなわずにすみます... [ 続きを読む ]

ハチアレルギー

ハチに刺されたり、ある食物を食べた場合に、急速に重大なアレルギー反応をおこし、死亡することがあります。 アナフィラキシー、あるいはアナフィラキシーショックとよんでいます。 ほんの1時間ほどで亡くなられることもある、大変危険な状態です。 日本では年間30名前後、ハチに刺されて亡くなられていま... [ 続きを読む ]

運転してはいけない薬

車の運転をしてはいけない、と規定されている薬があります。ご存じでしたか? 市販のカゼ薬の説明書き・外箱などをよく読むと、そう書いてある薬が多いですね。 病院や医院で処方してもらう薬にも、「運転してはいけない」薬がたくさんあります。「自動車の運転等、危険を伴う器械類の操作には従事させないように」と書... [ 続きを読む ]

長引く咳

咳・痰・熱など、カゼのような症状が、長く続くことがあります。またカゼが治ったあと、咳だけが長く続くことも、よくあります。そんな時、どうすればいいのでしょうか? 症状が2週間以上続く場合には、呼吸器内科を受診しましょう。咳が長引く場合にこわいのは、肺癌や肺結核です。エックス線検査が必要です。あとは必... [ 続きを読む ]

気管支喘息の治療 その4

アレルギーの原因物質を突き止めたとして、原因物質を避けられる場合と、そうでない場合があります。 例えばペット。 ハムスターやウサギは他の人に譲渡されることが多いですが、犬や猫が原因の場合には、そのペットが生きている限りは責任をもって飼い続けることも必要でしょう。その場合にはステロイド吸入薬を... [ 続きを読む ]

気管支喘息の治療 その3

喘息治療にはステロイド吸入薬が有効、というお話を、その1その2で紹介してきました。 でも、喘息治療はそれだけでは不十分なのです。アレルギー疾患では、アレルギーのもととなる原因物質を突き止め、この物質を避けるようにすることができれば、発作は起こさなくてすみます。つまり原因を調べることが大変重要なので... [ 続きを読む ]
082-241-6836(代表)

和平会・診療についてのお問い合わせはこちら
平日午後(診療時間内14:30~18:00)

082-249-8668(在宅)

すでに当院で在宅診療を受けられている患者様は
こちらからご連絡ください。