在宅医療

在宅医療までの流れ

1.ご相談

本人・御家族から、または担当ケアマネジャーを通して、当院にお問い合わせください。
入院中の方は、地域連携室あるいは相談室という部署がありますので、そこで退院後の在宅医療について御相談のうえ当院に御連絡ください。
ケアマネージャが決まっていない、介護保険は利用申請していない、という場合には地域包括支援センターに御相談のうえ当院に御連絡ください。

病状やご希望を確認させていただきながら、当院の在宅診療についてご説明させていただきます。
当院の診療にご同意いただけましたら、退院前カンファレンス、あるいは初回訪問/往診のスケジュールを相談・調整させていただきます。

折口医院在宅専用電話082-249-8668 
平日午前中にお願いいたします

2.初回診療 (30分から1時間程度)

初回の診療は時間をかけて、じっくりお話を伺いながら診察させていただきます。病気について、状況について、どのように御理解されているか、などもおうかがいいたします。これまでどのように生活されてきたのか、何を大事に思っておられるのか、職業のことや親兄弟・御家族のことなどもおうかがいするようにしています。
お家で実現したいこと、在宅療養で大切に思っていること、今後の御希望など、なんでも希望をお聞かせください。
私たち在宅チームは、その御希望が実現するように連携して動いてまいります。

3.定期訪問診療(病状により10分~20分程度)

原則として月2回、事前に日時を決めてお伺いさせていただきます。
もちろん、急な病状変化があれば往診対応いたします。
患者さんの病状やご希望にあわせて、週1回またはそれ以上の訪問も可能です。
がん終末期であれば週3日あるいはそれ以上の訪問診療も可能です。

082-241-6836(代表)

和平会・診療についてのお問い合わせはこちら
平日午後(診療時間内14:30~18:00)

082-249-8668(在宅)

すでに当院で在宅診療を受けられている患者様は
こちらからご連絡ください。