よくある質問

現在は健康ですが、将来なにかあった場合在宅治療を受けたいと思っています。準備しておくことなどありますか?

準備することは2つあります。

ひとつは、かかりつけ医をもっておくことです。かかりつけ医というのは、病気に対応するだけではありません。健康診断や予防接種など、健康な時から何でも相談できる医師を決めて、将来をお願いしておくことがいいと思います。もちろん、往診や訪問診療、最期の在宅看取りまでお願いできるかどうか確認した上で かかりつけ医を選ぶのが良いでしょう。

もう一つは、家族に在宅医療のこと、延命治療のことなど、ふだんから何度も話をして、希望を伝えておくことです。できれば紙に書いて、テレビの近くや電話機の横などに張り出しておくのがいいと思います。こうしておけば、何かあった時に御家族が「そういえば在宅医療を希望していたな」、「延命治療はしてほしくないと言っていたな」と思いだしてくれますので、決断が必要な場面で本人の希望に沿った決定をしてくれると思います。

082-241-6836(代表)

和平会・診療についてのお問い合わせはこちら
平日午後(診療時間内14:30~18:00)

082-249-8668(在宅)

すでに当院で在宅診療を受けられている患者様は
こちらからご連絡ください。