ブログ

暖かかったですね

2021年02月22日  

 

昨日は 暖かくなる予報で、実際に広島市中区で21℃以上となりました。
こんな好天の日を逃してはいけません。
向原の 天ノ岩座 に 行ってきました。久しぶりです。

途中、大土山憩いの森キャンプ場を通りますが、キャンプ場にいた車は たった4台。
いや、この時期に4台もいたのか、といって驚くべきでしょうか。
山にはまだ雪が残っていましたから。
人が少なく、のびのび出来るので 穴場ですね。
注意点は3つ。
1:熊に注意! の看板があります。 ラジオを大音量でかける、など 用心しましょう。
人が少ない時期には行かない、というのが 安全安心かも。

2:道は狭いです。昨日はダンプカーと 鉢合わせ。
採石場(?)があるのです。
ダンプが下がってくれたので助かりました。
キャンプブームとはいえ、運転に自信のない方にはオススメできないキャンプ場です。

3:トイレ問題。
キャンプ場ではありますが、冬季にトイレが使用できるのか? は わかりません。
向原駅前のJAコープでトイレ・買い物を済ませておくほうが いいでしょう。
もしトイレが使用不能でしたら、長居はできませんよね。

大土山憩いの森キャンプ場 あきたかたnavi
https://akitakata-kankou.jp/touristspot/440/

 

天ノ岩座 の登り道には、ほぼ雪はありませんでしたが、日陰には積雪・凍結路面が残っています。
この時期の山は、油断できません。
カーブを曲がったら積雪・凍結路面だった、という状況も よくあります。
4輪駆動、スタッドレスでなければ 山は無理と考えて下さい。
それと、早朝・夕方は避け、昼頃にしましょう。
私たちも4輪駆動、スタッドレスでしたが、先の路面状態がわかりませんので、途中で車を置き、あとは歩いて登り参拝しました。
天ノ岩座
http://www.nippon-bunmei.jp/index-1.htm

 

キャンプ場と天ノ岩座をむすぶ登山道はありますが、
5月ゴールデンウィーク頃までは 通らないほうがよいだろうと思います。
(整備しないと やぶこぎをする必要がありそうです。
昨年 下山道として通った時には 倒木があり、迂回に苦労しました)
登山道でなく車道で歩いて行っても 時間的・距離的にはしれたもので、キャンプ+ハイキングと思えば手ごろです。
車道はファミリー向け登山コースです。ただし飲み物の携行は必須です。(思ったより暑い)

 

天ノ岩座の帰り、さっそくの御利益がありました。
天ノ岩座へは、向原から入り、吉田に抜けました。吉田口駅の近くに出ます。
その吉田にて、芸備線の踏切が下りるところに 出くわしたのです。
孫は、踏切はプラレール等で知識としては知ってはいますが、
実際に下りてくるところ、鳴っているところ、列車の通過は はじめてです。
いい体験をさせていただきました

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ

“暖かかったですね” への1件のコメント

  1. はるめ より:

    吉田口とついていても
    実は甲田町なんですよ〜
    芸備線は広島市から安芸高田市向原町から甲田町そして三次市と通ってます。地元のものでも甲田町小原に行ったことないと 吉田口は吉田町って思ってます。不思議な駅名です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です