ブログ

診察に必要なのは「顔色を見る、五感を働かせる」こと

2020年04月22日  

水曜日には黄砂情報が出ています。
気象庁 黄砂情報では、広島では23日午前3時頃でしょうか。
呼吸器疾患の持病のある方などは、十分に用心しましょう。
吸入療法をおこなっている方は しっかり治療をしておいてください。
ステロイド吸入中の方は (医師の事前指示があれば)一時的に少し増量されてもかまいません。

 

さて、
「オンライン診療(電話含む)による初診・再診」が新型コロナ特例で認められました。
病院やクリニックを受診することは 患者にとっても医療者側にとっても この時期 負担になるから、です。
しかし、当院では 状況が安定している「かかりつけ患者」の電話再診には対応しますが、初診には対応いたしません。
初診に対応しない理由は、「顔色をみる、五感で感じる」必要があると思っているからです。

日本緩和医療学会が会員に向けて発表しています。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大に際しての、日本緩和医療学会会員の皆様へのお願い(2020年4月8日)
https://www.jspm.ne.jp/html/20200408.pdf

一部引用
バイタルサインの確認や身体診察・ケアを少なくするなどの配慮が必要と考えます。
***

 

この文章引用だけでは、わかりにくいでしょうか?
患者の状況を把握する必要がない、と言っているわけではありません。
そうではなく、
患者の状況を把握するのに、バイタルサインの確認(例:血圧を測定する、など)や
身体診察に時間をかける(例:細かく細かく聴診器で聴診する、など)は
あまり大切なことではないのだ、と。
症状を聞き、顔色をみて判断をすること、が重要だ、
多くの場合は それで患者の病状を判断が出来る、
多くの緩和ケア医は、そういう経験を積み重ねてきているのだ、とも言えるでしょう。
バイタル測定や、細かい診察は、
その判断を確認し裏付けるものとして おこなっているにすぎません。

 

直接診察し顔色をみれば
「これはおかしい、大変だ」 とか 「これは急がなくてよさそうだ」 などの判断が出来ます。
五感を働かせることが出来るのです。
そうでなければ
急変を予測できなかったり、重要なサインを見逃すことにつながりかねません。
ですから
初診でのオンライン診療・電話診療というのは おこなうべきではない、と考えますし
少なくとも当院では初診は従来通りで おこなっていきます。
御了承ください。

 

最近では
患者のほうをみないでパソコンばかり見る医師、という話も 珍しくないようです。
そういう医師にとっては、初診が対面だろうが、オンライン・電話だろうが
差はないと思うんでしょうけどね。

 

御菓子処高木 季節の上生菓子。きれいですねー、美しいですねー。
臨時休業にはいるそうです。
各店舗ごとの休業期間はホームページで御確認ください。
十日市本店については、  4月26日~5月3日の期間 臨時休業です。

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

急いで家に帰ろう(退院しよう)

2020年04月21日  

状態のよい人はもちろん退院して家に帰りましょう。
状態が悪く、「家に帰りたい、最期は家ですごしたい」と思われる方・御家族も
それこそ急いで家に帰りましょう。
新型コロナの影響で、病院や施設では 今は家族の面会も出来ない状況なんです。
人生の最後の最後で、家族に会えない、家族の支えがない、というのでは 悲しいです。
私どもは 在宅医療の至急の相談・依頼に すぐにお応えしたいと思っています。
今日退院したい、今から退院したい、という依頼でも 可能な限りお受けいたします。

 

さて、新型コロナ。
広島での患者数はどんどん増えています。
それに伴い、
広島市内の病院の状況は どんどん悪くなってきています。
新型コロナ患者を受け入れるために、
まずは 一般の入院患者を減らし、一つの病棟を全部 開けておかねばなりません。
一般患者と新型コロナ患者が 同じ病棟で混在することなんて 出来ないからです。
ですから 患者をどんどん退院、または他の病棟に転棟させるとともに
新型コロナ以外の新しい入院依頼・入院紹介は 断らねばなりません。

今、市内の病院で生じているのは「退院ラッシュ」・「入院お断り」です。

少々のことなら在宅チームが何とかできます、何とかします、ということで
在宅チームに連日のように 依頼がはいってきている状況です。
どうぞ御遠慮なく在宅チームに御相談ください。
入院中の方は看護師、あるいは相談室・連携室に御相談ください。

 

もうひとつは
外来患者の制限です。
入院患者対応に全力を注ぐために
それ以外の部分は 延期 ないし 他の医療機関にかかってください、という状況。
たとえば人間ドックの延期を決めた病院は多いです。
延期どころか、今後もうドックは中止・廃止、という病院も出てきました。
癌は、早期発見・早期治療が求められる疾患なのですが
がん検診・がん診療にも支障をきたすのではないか、と思われます。
東京のがんセンターや癌研有明病院で外来閉鎖や手術延期になっておりますし、
広島でも同じことになりそうだ、ということです。

 

解決策は難しいですが、
がん拠点病院ではない場所、感染症指定病院ではない場所に 「発熱外来(=新型コロナ疑い検査外来)」を設営して
そこで外来対応をおこなっていく、というしかないのではないか、と思います。
しかも、受診時にすぐにCTをとれるようでないと 間質性肺炎患者を見逃してしまいます。
間質性肺炎は通常のレントゲンでは わからないことが多いのです。
そう考えると
広島市内に、病院ではない場所に、高性能なCTを保有している公的な場所・機関はないか・・・
あります。
「広島市健康づくりセンター」 で 新型コロナ疑い検査外来をおこなえばいいのでは。
ここはすぐにCTが撮影できます。
「広島市健康づくりセンター」は 今は原爆健診や一般向け健診は休止して、コロナ検査に特化すればいいのでは、と思います。

広島市や県の方、見てますかー?
具体的で、実現可能、明日からでも出来る提案ですよー!

 

少し前に買った おはぎ
江波 おさんぎつね の 少し南に行ったところにあります、京都一力。
いつも往診・訪問診療で店の前を通るので 気になっていましたが、
今回ようやく立ち寄って買うことが出来ました。
このエリアの往診・訪問診療をすませて あとは医院にまっすぐ帰る、という時しか 食べ物は買えないですので。
おはぎのほかに いなり、赤飯もあります。

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

同じお題で書きましょう「お酒の話」

2020年04月20日  

緩和ケア薬剤師です。

一句:
飲み比べ勝ったことしかありませぬ
季語がないですね・・・。

同窓会とかでビール飲み比べとかよくやったものです。
そのせいで急性膵炎になり
辛い目に遭いました。
次女が生まれた昭和60年頃の話です。
何十年も薬を飲み、
暴飲暴食を慎み、
飲酒についてはドクターストップを守りました。

その次女が大学卒業の頃
婚約者を連れて帰ったときシャンパンで乾杯、
一杯だけ飲んでいいことになったのです。
嬉しかったです。

今もおめでたい席などでの乾杯一杯だけを続けています。
しかし現状、会食は自粛です。
我が家のおめでたい席は延期になってしまいました。
ざ~んねん・・・

季節のお菓子 平安堂梅坪 さくらぱい
今年も桜のお菓子を 楽しませていただきました!

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

医療資材又はその代替品の提供をお願いします

2020年04月19日  

状況が次々変わりますので、
コロナ以外の話題に触れるのが なかなか困難になっています。
明るい話題が書けず、申し訳ないな、と思いつつ。

こういう時こそ、ウワサ話ではなく、発信された元情報を確認したいものです。
広島県と広島市の発表を御紹介しておきます。

広島県が休業要請を発表しました。
準備期間をとれるように、22日からです。
知事メッセージ
4月18日(土曜日) 新型コロナウイルス感染症に係る第11回広島県対策本部員会議を開催し、広島県全域において、緊急事態措置(休業への協力要請等)を行うこととしました。
【休業への協力を要請する期間:令和2年4月22日から令和2年5月6日まで】
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/2019-ncov/#m01

措置の内容等はこちらをご覧ください。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/387298.pdf
パチンコ屋も 入っています。

 

医療物資が不足しています。
東京や大阪は大きく全国報道されますが、広島市でも不足です。
広島市 4月17日
医療資材又はその代替品の提供をお願いします
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現在、広島市内の医療現場では、マスクや消毒薬、防護服、ゴーグルなどの医療資材が入手しづらい状況になっています。このため、広島市では、市民や企業、団体の皆さんの倉庫等に備蓄、又は活用されていない未使用のマスクや消毒薬、防護服、ゴーグルなどの医療資材、又はその代替品※の提供をお願いするものです。
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/korona/152462.html

防護具がなくなったときの代替品として、長袖ガウンについては、カッパなどの撥水性のあるもの、ゴーグル及びフェイスシールドについては、シュノーケリングマスクなどの目を覆うことができるものを例示しています。

もし、在庫がある、使う予定のないものがある、という方は
ぜひ広島市に御連絡・御提供をよろしくお願いいたします。

 

ドライブスルーのPCR検査場所が出来ればいいのに、と思う方もあるでしょう。
じつは
10年以上前の「新型インフルエンザの想定対策」のなかに、
公民館などを借り上げて発熱外来を立ち上げる、とか
自家用車から降りることなく検査・処方が出来る臨時施設を作る、
なんていうことは 想定されておりました。
ですから
今でもそれを準用すれば 出来ないことはないはず、と思います。
違うのは
新型インフルエンザは あくまでインフルエンザですので、10分もあれば検査結果が判明しますし、
タミフルという薬もあります。
ドライブスルー式に タミフルをどんどん手渡す、ということも想定されていたのです。
しかし
新型コロナには そんなすばやい検査はありませんし、特効薬もないのです。
PCR検査の1日あたり受入可能数も そんなに多くないので、
今のところ 希望者全員に対応するのは不可能です。
もっと早く結果判明する検査キットが出来れば、その時点で話が変わると思います。
そこまで がんばりましょう!

 

昨日、市内では まだ桜が少し残っていて、風で桜吹雪になっていたところがあります。
江波中学正門の桜吹雪など。きれいでしたよ。
でももうさすがに終わりでしょうね。
八重桜や しだれ桜はまだ見ごろの樹がありますけれど。

季節のお菓子 平安堂梅坪 さくらしぐれ
桜の季節に感謝しながら 甘い物でも食べて、一息休憩、お茶しましょ。
御菓子処高木でも、今は「季節の生菓子」は製造していないとのことです。

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

診療報酬を倍増なんて、今しなくてよい

2020年04月18日  

私たちは在宅医療をやっていますので
どうしても車で移動する必要があります。
木曜日よりも金曜日のほうが、街の車はずっと減っているように思いました。
休業している飲食店・商店も多くなっています。
休める人は休みましょう。

 

さて、
安倍さんが
診療報酬を倍にする、と言った、という見出しのニュースが出ていました。
しかし、よく見ると
診療報酬すべてではなくて、
新型コロナに対応する診療報酬を倍にする、ということのようです。

首相会見「大型連休 移動自粛を」「診療報酬を倍増させたい」
NHK NEWSWEB 2020年4月17日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200417/k10012393381000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 

現場(基幹病院)としては、ですね。
診療報酬なんて今はどうでもいいので、
それよりマスクや防護衣、消毒用アルコールなどを現場に送ってくれ!
と 言いたいところではないでしょうか。
大阪では、防護衣・ガウンがなくなって、レインコートを集めている事態となっています。

 

アベノマスクに400億円も出す、というならば。
布マスクは家庭での工作や 地域の手作りショップなどに任せ、
ガウン、サージカルマスク、N95マスクを 企業にお願いして生産ラインを作る/増設するほうが
いいんじゃないか、と。
今からでもそうすべきなんじゃないか、と思うんですよね。
原材料の生産ライン、ガウンやマスクの生産ラインの整備は 1社数十億円もあれば出来るのでは、
と思うんですが。
手上げで数十社 選んでも、 400億円の倍あれば 何とかならないですかね。
当方は工場・製造の知識は乏しいので 確たることは言えないですけども。

 

新型コロナに効く薬はないのか、という疑問や期待を持っている方も多いと思います。
ウィルス性肺炎なので、ウィルスに作用する薬なら効くかもしれません。
アビガンという薬ですね。
元々は新型インフルエンザ用に用意されている薬です。
効果があるのかどうか、は 私にはまだ何とも言えません。

間質性肺炎が急速に悪化するのは サイトカインストームだと言われています。
ならば
理論的にはリウマチ薬のうち 抗TNFα薬、抗IL-6薬などは 効果があるのではないか、と思います。
「新型コロナにリウマチ薬」という記事が散見されるのは、そういうことです。
欠点は高額すぎること、です。
使用すれば まず確実に「高額医療費制度」に該当するくらいの金額になります。
ですから 「使えばいいじゃない、試せばいいじゃない」とは なっていないのだと思います。

 

季節のお菓子 平安堂梅坪 さくらふくさ
今は「季節の生菓子」は製造していないとのことです。

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

 

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

首相、大臣のブレーンたちは何をしていたのか

2020年04月17日  

今週にはいり、すでに4名 施設・在宅の患者が亡くなられました。
とくに昨日は午後だけで2名の方の「在宅看取り」がありましたので、非常に忙しい一日となりました。

在宅医が、なぜ 毎日毎日 新型コロナの情報発信をしているのか。
在宅と新型コロナって、関係ないんじゃ?
と思われるかもしれませんが、大ありなんですよ。

 

私たちは、「自由な人生」が実現するような社会を目指しています。
(在宅医の全員がそう思っているとは言いません。
「患者優先」ではない「金儲け優先の在宅医」が存在しているのは事実です。
が、少なくとも私ども折口医院の在宅のポリシーは「自由の実現」です。)
人生の最後まで、どこで どのように生きたいのか。
人生の最期はどこで迎えたいのか。
これを自分の意思で選択できるというのは、究極の「自由」と言えますよね。
最期は不安だから入院したい、という方は入院すればよいし、
最期まで家で穏やかに暮らしたいと思う方は、そうすればよい。
その思いを実現するのが 在宅医の役割である、と思っています。

ですが、
新型コロナに感染すると、基本的には入院するしかありません。
指定感染症ですので、自由な選択は出来ないんですよ。
志村けんさんのニュースでおわかりのように、
新型コロナでは 入院しても家族は誰も面会が出来ません。
臨終に立ち会うことも出来ません。
亡くなられても葬儀も出来ず、対面できるのは火葬が終わった後から、です。
愛する家族がいたとしても、たった一人で人生の最後をすごさねばならない。
こんな不幸なことがありますでしょうか?
「自由で幸せ人生」の対極にあると言えるでしょう。

ですから、私たちは新型コロナの情報をお伝えし、
みなさまに少しでもお役に立てればと思っているのです。

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

 

昨日のニュースから3つ。

1:マスクの増産を政府が求めたという記事が日経4月16日に出たようです。
(注:我が家は日経新聞はとってないので、一次情報は確認できていません。)
これまで何やっとんじゃい!
と 誰もが思ったことでしょう。
ダメです、首相を替えましょう!

驚くべき政府、メディア、国民
NEWSWEEK日本版 2020年04月16日
https://www.newsweekjapan.jp/obata/2020/04/post-52_1.php

***一部引用します
<報道によれば、政府はマスクや防護服、医療機器の増産を企業に求めたという。今まで何をやっていたのか?>
驚いた。
今朝の日経新聞1面では、政府がマスクや防護服、医療機器を増産するよう企業に求めた、という記事が。
今日は4月16日。これは2月にやっていると思っていた。これこそ真っ先にやることであり、政府がやるべきことであり、できることだ。
なぜだ。
しかも、ダイヤモンドプリンセスという経験がありながら、なぜそれを生かせなかったのか。
首相、大臣のブレーンたちは何をしていたのか。
***引用終わり

 

2:一人10万円支給というお話
一世帯30万円という話がありましたが、どうやって申請し、どうやって選別・確認するのか。
その案だと 支給がいつになるやら 当分先、でした。
医療機関も外来患者激減(全国的には3割減と言われています)、収入は大幅減です。
でも多くの医療者は一世帯30万円支給の対象外です。
スピード感をもった施策としては 全員一律にまず支給すべき。
ちなみに、この施策は政府や自民党が言い出しっぺではないです。
安部さんの手柄どころか、安倍さんは重い尻を蹴られて動いただけです。
首相、大臣のブレーンたちは何をしていたのか

 

3:全国に緊急事態宣言
先週末は緊急事態宣言の出ていない県に 東京などから客が押し寄せた、という記事がありました。
観光地やパチンコ屋がおおにぎわいだった、と。
今の日本人の民度というのは、そんなもんか と悲しくなります。
ま、民度を高める方法については また後で別に考えるとして。
少なくとも土日には列車を止め、高速道路を止めるしかないでしょう。
午前だけでもいいですから。
そして、食料品店などをのぞいて全部休業してもらう。
そのためには各社・各店に補償が必要なんです。
首相、大臣のブレーンたちは何をしていたのか

 

最近食べたお菓子
母恵夢の こいミルク
はやくカープの試合が見たいですね!

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

数年の長期戦になるかも(ハーバード大学の予測)
https://www.covid19-yamanaka.com/cont4/14.html

今週末もデパート臨時休業

2020年04月16日  

今週末も福屋、三越、そごう そろって デパート臨時休業ですね。
(デパ地下食品売り場のみ営業する店舗もあるようです)
広島の感染状況も悪化しており、
今週末は 他の業種も 出来るだけ休業したほうがよさそうです。

 

ところで
往診・訪問診療で市内を車で走り回っていると
さまざまな光景を目にします。
中区では、吉島公園などの公園に人の姿はほとんどありません。
子ども達の姿もないのです。
みんな外出自粛をしているものと思います。

ところが
昨日、西区の某小学校に隣接する公園では、子供であふれかえっておりました。
まさに密集、です。
いやいや、これはマズイでしょー・・・。
小学生にも、その保護者にも、西区では休校の意義は伝わっておりませんですよ。
市内で小学生や、その保護者の年齢層で感染爆発があるとしたら、それは西区から、です。

 

今、広島では 市民にはそこまでの危機感はないのかもしれません。
しかし我々医療関係者は すでに冷や汗たらー状態になっております。

東京の救急、崖っぷち! 救命救急センター26か所のうち、7か所で感染判明
2020/4/15(水) 15:01配信ニュースソクラ
【医療の裏側】年間2万3000人受け入れの日赤医療センターも救急停止
東京の医療崩壊が、目前に迫ってきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00010000-socra-soci

 

物資がないのは広島も同じ。
医療や保健所が限界近いのは 広島も同じです。
救急搬送も、断られるケースが出てきています。
(電話かけまくって受け入れ先を探しますが、今は何とか見つかります。)

不要不急の外出を控え・・・ではなく、
家にいろ、外に出るな!
です。

 

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

 

今週の花

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

緊急時のウソは本当にやめてください

2020年04月15日  

昨日は暖かくなりましたね。
桜はほぼ終わりですが、住吉神社の南側にある土手沿いの桜は まだ見ごろです。
外出自粛といっても 一人での散歩やランニングは許容されますので、土手コースもいいかも、です。

広島市内でクラスター発生し、感染者急増です。
若い人が発端者であり、行動範囲が広いようですから、広島市内でここから急速に増える可能性が高いです。
外出自粛を徹底しましょう!
学校も再度 全面休校ですね。
仕方ないことです、みんなで がんばりましょう!

 

どうして もっとたくさん検査をしないんだ?
という方も多いでしょうが、
簡単に言えば 「保健所のキャパを超えて来た」ということかと思われます。
県北では、そういうことです。
広島市なら もう少しの間はマンパワーも投入できるでしょうが。
これまでは クラスター周辺に重点を置いて対応してきましたが、
「濃厚接触者」の聞き取りや検査には とても時間がかかります。
しかも「正直に全部話さない」人もいるなら どんなに精密な聞き取り調査をおこなっても 漏れがでます。

それよりも 「入院できる感染症ベッド数より 患者数が多くなってきた」ことのほうが 大問題です。
軽症者はホテル等ですごしていただくしか ないでしょう。
病院は重症者に集中することが必要です。

 

さて、
外出自粛、営業自粛を求めるのであれば 補償も必要です。
安倍さんのウソは困ります、という記事。

安倍首相「日本は世界で最も手厚い休業補償」 緊急時のウソは本当にやめてください
Yahooニュース 藤田孝典 | NPO法人ほっとプラス理事 聖学院大学心理福祉学部客員准教授
2020/4/14
https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20200414-00173263/?fbclid=IwAR1WKq1QIao7PezpmHPj3R9ty_umfeiHwWI4TgX0vgW9rhSgbI_iwJKwYIo

安倍さんの発言としては、
「休業に対して補償を行っている国は世界に例がなく、わが国の支援は世界で最も手厚い」と強調しました。
ということですが、
この発言の前半もウソ、後半もウソ、ということになります。
休業となった人や、飲食店などの支援に 今 何が必要なのか。
ウソつきは困るんですよ。
ウソと、言いのがればっかり。
どこがどうウソなのか、ぜひ記事をお読みください。

 

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
では、イギリスの事例が紹介されています。
休業の労働者には収入の8割が補償されていますし、
休業の飲食店にはそれだけの金額がもう支払われています。
3か月間は補償されることは決定しているようですし、税金も1年免除。
額も、スピード感も、違いますね。

 

飲食店の支援も大切ですが、
近所の商店の支援も大切です。
巨大スーパーや、全国チェーンのスーパーで買い物するのではなく
地元で長くがんばっている商店で 購入しましょうよ。
吉島の鮮魚店「さわい」。
訪問診療のあと、夕方かなり遅めの時間に 通りがかったので店をのぞいてみると、
1つだけ 売っていました。
ふぐ刺し。
値段が他の刺身パックより高いので、売れ残っていたのでしょうね、きっと。
その日の最後の1パックでしたので、お安くしてもらえました。
これで その日は完売。よかったよかった。
家族全員で、少しずつ おいしく食べました。(私は肝と皮の担当です)
地元の商店・飲食店を 応援しましょう!

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

弱い人を守る

2020年04月14日  

昨日は雨で、寒かったですね。 外出された方は少なかったと思います。
これからも ひきつづき平日でも外出をひかえましょう。
広島県 湯崎知事が「感染拡大警戒宣言」を出しました。
外出自粛を徹底しましょう!
学校も再度 県内全面休校にしたほうがよいと思います。

 

では、なんのために外出を自粛するのか。
英女王の呼びかけが 参考になります。

ウイルスとの戦いに「成功します」 英女王が異例の演説
BBC NEWS JAPAN 2020年04月6日
https://www.bbc.com/japanese/52177225
一部引用
政府のガイダンスに従い自宅にいる人たちは、自分のその行動によって「弱い立場の人を助け」ており、さらに「すでに多くが経験している愛する人を失う苦しみが、他の家族に広がらないよう協力している」と呼びかけた。
***

「弱い」人たちを守る、という視点が強調されています。
「自分は健康だから関係ない」ではない、ということです。
国のトップが、外出自粛の「目的」を 繰り返し説明することが必要です。

 

元のニュース
Coronavirus: Queen tells UK ‘we will succeed’ in fight
BBC NEWS  5 April 2020
https://www.bbc.com/news/uk-52176222

helping to protect the vulnerable
vulnerable というのは、脆弱、とか 壊れやすい、というような意味だそうです。
今回 勉強できました。

 

山中伸弥先生の、トップページの呼びかけ文が、変わりました。

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスとの闘いは長いマラソンです。都市部で市中感染が広がり、しばらくは全力疾走に近い努力が必要です。また、その後の持久走への準備も大切です。感染が拡大していない地域も、先手の対策が重要です。私たちが一致団結して正しい行動を粘り強く続ければ、ウイルスは力を失います。自分を、周囲の大切な人を、そして社会を守りましょう!

 

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

 

今週の花
備前焼なんですが、明るい色でしょ。
火だすき。
春には こんな備前もいいですね!

備前焼:宮尾 昌宏 さん
ろくろ成形のやわらかく伸びやかな雰囲気を大切にしています。
2007年 第14回 エネルギア美術賞 受賞
2014年 第31回 田部美術館「茶の湯の造形展」優秀賞 受賞
ほか受賞多数。
http://www.masahiro-miyao.com/parts/event.html

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

早期の緩和ケアに効果あり

2020年04月13日  

昨日は雨で、寒いし、外出された方は少なかったと思います。
気分的に 沈みがちになりますね。
カープの試合がある、ということが いかにありがたいことだったか。
今は耐えましょう。
プロ野球、J1、広響が再開になれば、しっかり応援することを楽しみにして。
(もちろん、バスケもバレーもハンドボールも卓球も陸上も水泳も・・・とにかくぜーんぶ!)

 

新型コロナですが。
今後しばらくは 大きな動きはないと思います。
(4月12日 17時時点での予約投稿です)
感染者数や死亡者数が 最大になりました、というのを 毎日のニュースで繰り返すのみです。

今の患者発生状況は 1-2週間前の感染状況を反映するものです。
3月下旬に桜が満開、私たちはみんな花見が大好き。
これでちょっと日本全体の警戒がゆるんでしまったので その後の感染増加は もう仕方ないです。
ここから外出を徹底的におさえこめば
2週間で患者発生の増加ペースが鈍り、
その後 2週間で患者発生数が減り始め、
その後 2週間でかなり減ってくる。
それくらいの流れになると思われます。(東京都医師会長の会見どおり)
今、徹底的にやらなければ 患者発生は抑え込めないでしょう。そうなれば医療崩壊です。
がんばりましょう!

 

さて、
緩和ケアについての記事です。
緩和ケアは、「末期のがん患者が受けるもの」、というイメージがあると思いますが、
そうではありません。
早期から受けるべきものなんです。
もっと言えば、がんだけではなく、すべての人が受けるべきものです。

最近の私どもの提唱フレーズは
「すべての人に緩和ケアを! いつでも、どこでも、誰にでも!!」です。

早期の緩和ケアにはオプジーボ並の延命効果がある
Diamond online 2020/4/12
https://diamond.jp/articles/-/234462

書籍の紹介記事でもありますが、ニセ医学についてもしっかり取り上げてあるとのことです。
ぜひお読みください。

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

 

我が家のぼたん、咲きました。
例年より早いです。
全部 土曜日のうちに取り込んで、食卓などを飾っています。
ぼたん については、
今年は飯南ぼたんまつり(5月10日)は中止。 ま、仕方ない。
赤名ぼたん園は 感染対策をおこなって開園予定とのことです。
5月には新型コロナが制御できて、外出自粛が解除されていれば いいんですけどねえ。

よろしければクリックお願いします。はげみになります。
広島ブログ
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。
それと
熱、咳や下痢のある人は
高齢者施設や病院などにお見舞いには行かないよう お願いいたします。
多くの高齢者施設は 現在 面会停止中です。御理解ください。
体調不良の人は会社や学校には行かず、休みましょう。
体調のよい人も、外に出ないで家にいて!

 

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html
新型コロナウイルスは前例のない難敵です。これまで控えめな発信に努めてきましたが、もう待ったなしの状況です。上からの指示に関わらず、自ら行動しましょう。学校の休校以上に、大人が我慢しなければなりません。もうぎりぎりです。海外から学びましょう。社会を守りましょう。目を覚ましましょう。

082-241-6836(代表)

和平会・診療についてのお問い合わせはこちら
平日午後(診療時間内14:30~18:00)